討鬼伝 プレイ日記10

討鬼伝 プレイ日記10

引き続き四章を進めます。
分霊で続々ミタマゲットです。

スクリーンショットを載せてますので、未プレイの方はご注意ください。

泡沫夢幻

泡沫夢幻

桜花の捜索により夢患いを引き起こしている鬼ミズチメの居場所は判明しています。
倒しに行きましょー!

ミズチメ

顔がこわいよーーー。

初穂だけ目覚めない…

が、ミズチメを倒したのに初穂だけが目覚めません。。

神木パワー!

さてどうするかというと、神木の力で主人公の魂を初穂の夢に送り込みます!

みんなのところに、帰りたい ただいま

無事目覚めた初穂。
ところでこれって主人公の家っぽいんだけど、本部と直通だからってみんな気軽に使い過ぎじゃない?

気付いてた!

夢の中でふよふよしてた光が主人公ってことにちゃんと気付いたみたいです。すごい!

浦島太郎

分霊で、浦島太郎のミタマをもらいましたよ。
おとぎ話のキャラもいたのか…。

継続中のミタマ奪還作戦ですが、ミズチメからゲットした卑弥呼のミタマから「主人公達が追ってる鬼について神君(徳川家康)が知っている」という情報が!
具体的な名前が出て一気に前進した感じだなぁ。

知ってた

まぁ、地味だったもんね。。

風来坊の鎮魂歌

桜花から、橘花の負担を減らすために里周辺の鬼を退治してほしいとの依頼があり、富嶽や那木といくつか任務をこなします。

不思議な声が…

討伐任務を終え戻ってくると、何やら不思議な声が…。

不思議な声が…

橘花が言うには、強い力の持ち主が直接声を送ってきているのではないか、と。
富嶽にその話をすると、めちゃくちゃ心当たりがある様子。

富嶽はホオズキの里の神垣の巫女から双子石という二つ一組の石をもらったとかで、この双子石、対になる石が近づいたときに青く光るのだそう。これは…。

風来坊の鎮魂歌

単独行動しちゃうの?と思いきや、普通に一緒に行く感じだった!

仲間の魂、返してもらうぜ

富嶽の因縁の鬼ダイマエンとの対決です。
極と比べてなんか強くて、勝てましたが今でも苦手です。。
これでもアプデで戦いやすくなったらしい。。おそろしい。。

さっさと行きな 討伐後

仲間の仇を取ったということで、今後は借りを返すということで主人公達に力を貸してくれるそうです。

渡辺綱

そして、恒例となってきた分霊タイムです。
渡辺綱のミタマをゲット。

下のボタンを押すと拍手送信&メッセージフォームが開きます。→WEB拍手お返事