円卓の生徒 The Eternal Legend プレイ日記20

円卓の生徒 The Eternal Legend プレイ日記20

魔城ドレイゴオルへ向かいます。

ストーリーについて書いてます。未プレイの方はご注意ください。

マァリンからどうやって魔城ドレイゴオルへ向かうかの説明を聞きます。
フェニックスとロンドエールを一体化させて、魔城を覆うヴェールを突破するみたいです。結構力押しっぽい感じ。
主人公達は突破させまいと向かってくる敵をやっつける係です。

いよいよロンドエールが動き始め、現れたワイバーンと二連戦。
後列にもがんがん攻撃が飛んできて結構厳しい戦いでしたが、無事一度で突破できました。

が、マァリンの魔力の消耗が激しく、ロンドエールは墜落してしまうのでした。。

いい感じにグロムバルクの近くに落ちたロンドエール。
かつては人々で賑わっていた街には、今はチャームされた人々がいるようです。
マァリンが回復しないとロンドエールは動かすことができないということで、主人公はルーミ、ポポログと共に王宮の探索へ向かうことに。

玉座の間で出会ったのは、100年前のグロムバルクの宰相エレソール。
死霊の道は恐るべき場所で、光の加護を得ぬ限り門を開くわけにはいかない、と言って、王宮の奥へと消えていきました。
エルサが杖を継承しないとダメみたいです。
それにしても、イベントシーンでルーミの服が完全に浮いてるんですけど。。

ロンドエールに戻ると、マァリンが復活してました。
これで今までの拠点に再び移動できるように。
でも、魔城へは空から向かうとまたワイバーンが来ちゃうということで、グロムバルクから魔城ドレイゴオルへと続く「死霊の道」から行こうという話になりました。

でも、そこを閉ざす門はエルサが杖を継承しない限り開きません。
頑張ってと励ます仲間達に、プレッシャーを感じてる様子のエルサ。

夜更け、廊下を歩く足音を聞いて見張り台へ向かうとエルサの姿が。
でも、「懐かしい」と言ってみたり、ピロスの名前が出てきたりと様子が変です。
もしかして…と思っていると、ミンツが登場。
エルサの肉体をリッチが乗っ取ったと、エルサに銃を向けるミンツでしたが、主人公が止めるとエルサリアの命は預けたと銃を下ろしてくれました。

エルサ?エラステ?が空を見上げ、クランナリンが光を放つと、主人公に向かって「エルサは私とあなたの絆の証」と告げます。

お、おう…。
主人公がエルサのお父さんってのはネタバレ見ちゃって知ってたんだけど、いきなりそんなこと言われても感がすごい。

そんなのお構いなしに継承完了。
シュバリエウィザードにクラスチェンジして白いドレス姿に変身。
うわー…、これもまた何とも言えない…。でもルーミのよりはマシかな。いや一緒くらいか。。

そこにピロスが登場。
主人公達に波動を放ちますが、マァリンが守ってくれました。

自室で目を覚ました主人公。
エルサもいました。両親のために戦う決意を固めた様子。
その様子を見たルーミに何やら誤解されたり、マァリンやミンツが部屋に来たりとなんやかんやありましたが、これで門を開いてもらえます。
ルーミには、エルサとは親子だけど皆には内緒にしといてねって言ったら誤解が解けたみたいです。

さっそくエルサとルーミと一緒に王宮へ。
エレソールは二人の姿を見て、一瞬正気に戻り「門は開かれた」と告げますが、眩しさに耐えきれず走り去ってしまいました。

死霊の道

門を抜けて死霊の道へ。ダークな雰囲気のダンジョンです。
入ってすぐのところに「騎士たちのセメタリーに御用の方は南へ」と書かれた看板が。
主人公のかつての仲間達の墓ということなんでしょうか。。

大量のダメージ床を避けつつ進んでいくと、主人公の名前を刻んだ墓を見つけました。悪趣味だなー。
中に踏み込むと澄んだ水をたたえた泉があって、手を浸すと「死霊の道を越えるために力を貸そう、墓所を清めよ」と声が語りかけてきました。

お肉ポイントを制圧して、再び泉に手を浸すと声が魔城に行くように告げ、主人公達を浮遊状態にしてくれました。
せっかくなのでマップを全て埋めてから次のエリアへ。

誰かいたので話しかけてみると、以前キマイラをチャームした女ヴァンパイアでした。
ここはアルマデルの庭で、死にたくなかったら女性には手を上げたらダメらしいですよ。
ロロンがこの女ヴァンパイアのことを前からハゲ呼ばわりしてるんだけど、ロード中にアップで表示されたの見たら確かにめっちゃハゲてました。ハゲ頭に花つけてるw

女ヴァンパイアに物理攻撃したらダメってのは、すごいカウンター攻撃されるとかそんな感じかなー。
たまに敵として出てきますが、友好的なので問題なし。
と思ってたらお肉ポイントにひょっこり出現。これは戦うしかないということで魔法でちまちまやってたんだけど、めんどくさくなってフレイルで殴ったら、次のターンで常駐魔法を打ち消されました。わー、すごい嫌がらせしてきたー。
ダメージ床&深瀬だらけのマップで浮遊なしじゃ探索は無理、ということで一度帰還。
浮遊状態にしてもらいに、また泉に手を浸しに行かなきゃーと思ってたら、今度はダンジョンに入った途端に浮遊状態にしてもらえました。これは助かる。

そんなこんなで奥へと進むと、アルマデルがいて戦闘に。
なんか一回リセットした気がするんだけど、よく覚えてません。坑道辺りから(私にしては)駆け足で攻略してたのでごちゃまぜになってるんだよなー。
再戦したら勝てたので、対策してなくて隊列破壊されちゃったとか、誰かが連れ去られちゃったとかで総崩れになったんだと思われます。

アルマデルは魔城の地図を主人公達に渡すと、ファミリアに姿を変えて去っていきました。
これはクリア後にまた戦うパターンでしょー。この後魔城に出てくるとかじゃないよね?

次回、ついに魔城ドレイゴオルへ足を踏み入れます。

下のボタンを押すと拍手送信&メッセージフォームが開きます。→WEB拍手お返事