円卓の生徒 The Eternal Legend プレイ日記12

円卓の生徒 The Eternal Legend プレイ日記12

操作も忘れるほど久しぶりのプレイ日記。
妖精さん見つけました。

ストーリーについて書いてます。未プレイの方はご注意ください。

久しぶりすぎて何してたか忘れてるので、プレイ日記を読み返してみる。
城砦で妖精を助けるとこか、ふむふむ。

不死対策ができてる人とできてない人が確かいたんだよなーということで、全員の装備をひっペがして不死に効果があるものを選んで付けてみました。
ん?防具に付いてる「不死」は特攻じゃなくって耐性ってことだったっけ?まぁ、適当でいいか。

主人公、ルーミ、ポポログ、ロロン、エルサ、ミンツで正門から城内へ。
うわー、操作がー。地図を開こうとしてメニューを開いたり、メニューを開こうとして一歩進んだり。。
あと敵が強い。レイスとごつごつした感じの犬が特にやばい。火の玉もやばい。というか、一戦一戦が雑魚戦のはずなのにちょっとしたボス戦みたいなんだけど。。
で、ポポログが前衛なんだけど、すごい死ぬ。ソウルゲージがどんどん下がってく。

よれよれになってロンドエールへ帰還。。
おかしい。。前はこんなに苦戦してなかったはず。
装備を見直すと、主人公が「不死」付きの防具は装備してるけど、武器は装備してない。ということで、とりあえず「不死」付きの武器に変更。
あとは隊列かな。ポポログを後衛にしてロロンを前衛に。

気休めみたいな対策でしたが、まだ地図が埋まってないところを探索しようかなと思えるくらいには戦えるようになりました。
カロンを撃破したときに入手した「死者の鍵」を使いつつ進んでいくと地下牢獄を発見。
どこに妖精がいるか分からないからおびき出そうということで、地下牢獄のお肉ポイントを制圧するといつか見たガイコツ達と戦闘に。開けようとすると勝手に閉まる宝箱をゲットしました。どう考えても妖精が入ってるな。

ということでロンドエールに開かずの宝箱を持って帰ってきました。
ポポログとミンツの提案で宝箱を火のついた炉に放り込む炙り出し作戦を実行。
作戦通り、中から妖精が飛び出してきました。
彼女はフェアリーで、名前はチュップ。エセルガルド地下のドラゴンを鎮めるためにやってきたらしく、一時的に仲間に加わることになりました。
職業はドルイド。って何?と思ったら、スキルを見た感じだと召喚士ってとこでしょうか。

その晩、主人公の部屋にいきなりやってきたピロス。そういえばロンドエールにいたんでしたね。
「昼間楽しそうに宝箱開けてたね」とか「俺もかつてこんな仲間がいた」とかどう反応したらいいか困るような昔話をされました。
今もリッチ仲間のエラステがいるんじゃないの?リッチじゃないの?でもあの状況で無事とは思えないし。。元々暗黒騎士っぽいからチャームされなかったの?よく分からないなー。

翌朝今度はエルサが部屋にやってきました。
部屋に通すと、寝起きの主人公にそんな格好じゃダメだとか早く着替えろと説教。。ひどい、寝てたのに起きて対応したのにこの仕打ち。。
wiki見ると、生徒が代わる代わる起こしに来て、起こした人のソウルゲージが増加するってイベントだったみたい。じゃあ最近お留守番が多いサウルのときに起きれば良かったなー。失敗したー。

気を取り直して探索へ向かいます。
ストーリー的にチュップを連れてかないといけない感じなんですが、レベル12の人を連れてく余裕はまだないので。。今回はチュップはお留守番してもらいます。

とりあえず次はどうしようか。ドラゴン探しか。。
似たような構造だから迷うーーーとうろうろしてたら、前にスルーしたカロンの部屋に到着。
せっかくだからと突撃してみる。
「石寄こせ」「奪い取る」とポポログ&主人公。食糧貯蔵庫に逃げるカロン。ってこうやって書くとどっちが敵だか分からない感じ。。戦闘はなく会話イベントだけでした。

お城の探索はまだまだ続きそうです。
どこかに強い武器落ちてないかなー。

下のボタンを押すと拍手送信&メッセージフォームが開きます。→WEB拍手お返事