円卓の生徒 The Eternal Legend プレイ日記4

円卓の生徒 The Eternal Legend プレイ日記4

エルフの里アーレンティールへ向かいますよー。

ストーリーについて書いてます。未プレイの方はご注意ください。

エルフの里アーレンティールへ

出発前にフューミの村の村長に挨拶に行ってお小遣いをもらった後、ロンドエールはエルフの里アーレンティールへ向かうことになりました。
地図を広げて場所を確認ということで、初めてちゃんと世界地図を見てみる。てっきり世界中が魔王の支配下なのかと思ったけど、そういうわけじゃないんだね。100年前に急いで3人で魔王の元へ行ってたけど、戻って体制立て直しても間に合ったんじゃないかなー。

もやもやしつつ出発。移動クエストの説明が「準備を怠るなよ」的な感じだったので何かと戦うことになるんだろうな。。
アーレンティールが見えてきた頃、城内がバタバタし始めました。マァリンは「地下室に鼠が…」と言いつつ地下室へ。どうせポポログでしょ、と思ってたら、見張り台に何かが向かってきてるとロロンに言われて見張り台へ。

「黒衣の女性」ってのが来てたのですが、どう見てもエラステ。。久しぶり、エラステ。死んでなかったのかー。ちょっと会わないうちにめっちゃダークな感じになってる。。
あー、それで100年前のできごとをわざわざプレイさせたのか。テキストで名前だけ出されても印象に残んないもんね。じゃあピロスもそのうち出てくるな。。あの人は元々暗黒騎士っぽかったから全然違和感なさそう。。

戦闘開始。リッチと化してるエラステがいきなり「オーマの波動」をぶっ放してきました。チャームされる生徒3人。。ざくざく攻撃される主人公…だけど、攻撃かわしたりしてたのでそんなにピンチって感じではない。生徒達は「体が勝手に…」とか言っていて意識はある様子。
2ターン目にチャームが解除。マァリンがお城パワーを使って解除してくれたみたいです。ユニオンスキル「騎士の絆」で「オーマの波動」を防げるから、ターン表示の点滅速度でいつ「オーマの波動」が来るかを見極めて防げとのこと。点滅速度とかよく分からないので即使っておきました。打ち消されるまでは常駐するっぽいのでこれでたぶん良さそう。波動を絆パワーで防いだのを見たエラステは帰っていきました。今回は様子見に来たって感じかな。

リッチは魔王にチャームされた人の中でも特に強い人で魔王の腹心として働かされてるらしい。で、魔王と同じように「オーマの波動」も使える、とマァリンが教えてくれました。
なんだけど、なんか結構話が通じるというか、意識がある?感じはあったなー。エルサも何か感じたみたいだし。

そうこうしてるうちにアーレンティールに到着。
族長に会うために大樹の館へ向かうと、ミンツというエルフがお出迎え。公式サイトだか説明書で見た人だけど、まだ仲間にはならないみたい。
族長のヴィンドールに会うと「円卓の騎士は女だったのか」と少し驚いた様子。性別によって反応変えてくれるのはいいよね。選択肢の口調もついでに変えてくれたらよかったのに。
で、パッケージにも出てるルーミを紹介されました。エルサとは幼馴染のルーミは、亡国グロムバルクの王女で国の再興をしたいみたい。円卓の生徒になってくれるらしいです。ようこそようこそ。ルーミはパラディンということで前衛か!ロロンが前衛で不安だったから助かるー。

下のボタンを押すと拍手送信&メッセージフォームが開きます。→WEB拍手お返事