円卓の生徒 The Eternal Legend プレイ日記3

円卓の生徒 The Eternal Legend プレイ日記3

ムカブと再び対決します。

ストーリーについて書いてます。未プレイの方はご注意ください。

空飛ぶ城「ロンドエール」へ

ムカブと戦ったり、お城が浮いたりといろいろありましたが、フューミの村に戻ってきました。
村長の家に「ロロン見つかったよー」と報告に行くと、「二人に代わって礼を言わせてくれ」と村長。ロロンは村長の娘とか孫ではないようです。村長、いい人なんだろうけど第一印象が悪くていまいち好きになれないのよねー。

話し込んでるとマァリン登場。話が終わったなら城に行こうと淡々と言っています。
お城には鏡を覗きこむことで一瞬で移動できるみたいです。みんな、このハイテクシステムにびっくり。どさくさに紛れてポポログもお城に侵入。が、生徒じゃないため、すぐにつまみ出される羽目に。。

このお城「ロンドエール」で、サウル、エルサ、ロロンは生徒として魔王打倒を目指して頑張ってくれるみたいです。
「生徒」って例えみたいなものだと思っていたら、ホントに主人公が「先生」で、仲間は「生徒」って位置づけなのね。マァリンが制服まで用意してくれてたけど、先生的にはふだん着てる服のほうがいいかなーとか。

チュートリアル的なイベントも次々発生。クエストの詳細確認の仕方とか、調合や面談の方法とか。
魔王のチャーム攻撃に対抗するには絆が大事ということで、「ソウルランク」という絆のレベルみたいなものがあり、面談をすることによってそれが上がっていくらしい。今までも会話の選択肢によってはハートがふよよんと出たり、戦闘後のリザルト画面でハートマークが出てたりしてたもんね、あれのことね。
あんまり使わない生徒はレベルも低い上に、ソウルランクも低いというちょっと寂しいことになるってことか。。

あと、アイテムゲットのやり方についての説明もありました。普通に戦ってもちょっとは落とすんだけど、微々たるものなので装備が貧弱で困ってたので助かる!
トラップポイントに餌となるアイテムを仕掛けるとモンスターがやってくるのでそれを倒すといいらしい。でも、ターン制限があって、その間にリーダー格のモンスターをやっつけないと宝箱を持ち逃げされるという忙しそうな感じみたいです。あと、ゲットしたアイテムはもれなく呪われてるので、魔法などで呪いを解除しなくてはいけません。
さっそく果物を置いてみたらサイクロプスがやって来ました。倒してアイテムゲット。で、これを1回やったお肉ポイントは「制圧した」ってことになるみたいです。あ、トラップポイントはお肉のマークなので、私はお肉ポイントと呼ぶことにしましたので、以後「お肉ポイント=トラップポイント」でお願いします。

手持ちの果物をかき集め、ひたすらセット。ゴブリンの縄張りのお肉ポイントを全て制圧したところでムカブ再び登場。
ムカブはロンドエールのことを「ソラジロ」と呼んでいて、お肉ポイントを制圧した上にソラジロまで盗った!とプンプン。サイクロプスを大量に集めて仕返ししてやると宣言して去っていきました。
戦いにならなくて良かった。最近セーブしてないから焦ったよー。

ムカブの打倒

ムカブを放っておくとフューミの村が危ないということで、しばらくお肉ポイントをうろうろしてからどんな感じか1回戦ってみることに。
サイクロプスが連続で出てきて、これいつまで続くの…?と不安になりましたが、3匹で打ち止め、その後ゴブリンが何匹か出たのをやっつけると、ついにムカブ登場。前回ロロン探しのときに戦ったときは装備やスキルが乏しくてちょっと運ゲーみたいな感じだったんですが、今回は特に問題なく倒せました。このままベテランモードで頑張りたいなー。

ムカブをやっつけて村の安全の確保したということで、ロンドエールに乗って新しい場所に移動します。どきどき。

下のボタンを押すと拍手送信&メッセージフォームが開きます。→WEB拍手お返事