円卓の生徒 The Eternal Legend プレイ日記2

円卓の生徒 The Eternal Legend プレイ日記2

ついにキャラメイク。
ミグミィ探し&ゴブリンとの対決です。

ストーリーについて書いてます。未プレイの方はご注意ください。

100年前、魔城ドレイゴオルで魔王に敗れ、魂となってふよふよと漂うことになったエクス。
この100年間、魔王がやりたい放題で世界は大変なことになってるみたいです。

謎の声曰く「時が来た」ということでついにキャラメイクですよ。

キャラメイク

主人公は円卓の騎士のリーダー「エクス」の転生体ということで、6種類のグラフィックから好きなのを選んでキャラメイクできます。名前も設定できます。

転生前の「エクス」が男性だし、どうもストーリー的には男性グラフィックを選んでおいたほうがいいらしいので、最初フードを被ったヒゲの人で名前そのままでプレイしてみたのですが、違和感がすごい…。

結局女性キャラを選んでプレイし直し。名前はチロルです。
あー、しっくりくる。
ステータスにポイントが振れるのですが、HPアップを狙って「体」に全振りしてみました。いつもの感じだと15くらいまで「体」に振っておけば、ストーリークリア時にも通用するHPになるはず。。

行方不明のミグミィ

主人公が目を覚ましたのはとある渓谷。いきなりゴブリン2匹と戦闘に。さくっとやっつけたものの何だかふらふらな主人公。

ひょっこり現れた何だかいろいろ知ってるっぽい魔法人形の女の子マァリンが言うには「転生直後で身体に魂が馴染んでない」らしい。倒れてしまった主人公が次に目を覚ましたのは小柄な種族ミグミィがいっぱいのフューミの村でした。マァリンが運んでくれたらしい。
村長らしきおじさんミグミィは「こいつ、魔王の尖兵かも」と主人公とマァリンに早く出ていって欲しそうで、いちいち言うことがトゲトゲしてる。ところが流れで、薬草を採りに行ったまま行方不明になっているミグミィのロロンを主人公が探しに行くことになった途端、手の平を返したように「騎士殿よろしく頼みます」と500ギム(この世界のお金の単位)を!今までは用心してたからあんな態度だったとか言ってるけど、なんかただの横暴な奴って印象だなー。お金はもらいますけどね。

店で装備を整えるように言われたけど、まぁ大丈夫だろうとそのまま出発。
村を出て渓谷へ。渓谷はゴブリンの住処で、最近凶暴になってるらしいですよ。どきどき。でも、景色自体は自然がいっぱいでのどかな感じ。魔王、100年間一体何してたの?

渓谷へ向かってすぐ、ヒューマンの少年サウル、エルフの少女エルサが仲間になり、3人でロロンを探すことになりました。2人とも主人公のことを「先生」と呼び、特にサウルの懐きっぷりがすごい。「装備はこんな感じで大丈夫か見てください」と言われたけど、ごめん、先生自身の装備すらチェックしてないから。。
サウルはファイター、エルサはウィザードです。魔法は心強いなー。パッケージにもエルサ載ってるし、主人公のことを円卓の騎士の生まれ変わりって知ってるみたいだし、城がどうとか言ってたし、メインな感じなのかしら。。

ミグミィの少年ポポログがちょこちょこ助けてくれつつ、なんやかんやでロロンを取り戻し、ついでにパーティに加え、ゴブリンのボス「ムカブ」と戦って勝利。やったーと思っていたら、ムカブが子分にしてるサイクロプスを連れて再び来襲。連戦はきつい…と思っていたら、ここでイベント。城がごごごごご…と浮き上がり、気付けばムカブとサイクロプスはいなくなっていました。よかったよかった。

この空に浮かぶ城のことをエルサは最初に言ってたのかー。
村で待てと謎の声に言われたので帰ろう帰ろう。

下のボタンを押すと拍手送信&メッセージフォームが開きます。→WEB拍手お返事