去勢手術をしました

去勢手術をしました

猫が生後6ヶ月になったので、去勢手術をしました。

予約から手術終了まで

11/9(土)

病院で手術の予約をする

うちの猫は5月上旬生まれなので「生後6ヶ月になる11月になったら去勢手術の日程を決めましょう」とワクチン接種時に動物病院の先生に言われていました。病院の休診日と私の仕事の関係で手術は20日にすることになりました。
餌は前日19日の21時以降、水は当日20日の7時以降はやらないようにと説明がありました。

11/19(火)

21:00 断食

普段から夜は20時頃に餌をやってたので、問題なくできました。

11/20(水)

07:00 断水
10:00 病院へ連れていく
13:30 手術終了のTEL
16:00 病院へ迎えに行く
18:30 給水
19:30 給餌

7時に水の入ったボールを片付け、水回りに行きたがる猫なので洗面所や台所のドアを閉め入れないようにしました。
10時に病院へ。去勢手術とはどういう風にするのかという説明が先生からあり、2針くらい縫うかもしれませんと言われました。何かあったときにどこまで処置をするかを書類に記入するときは去勢手術とはいえ緊張しました…。
迎えの時間は手術後に先生が電話で連絡してくれました。
病院では手術台に寝ている写真を見せてもらいながら、こんな風に手術しましたと話がありました。手術前2針と聞いていたけど、実際に縫ったのは1針だったみたいです。ワイヤーのような糸で縫ってありました。取り出したものも「見ますか?」と聞かれたので見せてもらいました。手術後の給水と給餌の時間と量についての説明を聞き、4日分の化膿止めの抗生物質の錠剤をもらって帰宅しました。
帰宅後は麻酔のせいかちょっとふらついてましたが、遊びたがったのでいつもより動きを抑え目に猫じゃらしで遊びました。少し遊ぶと満足したのか寝ていました。
水は吐くかもしれないので少しずつやるように言われていたのでドキドキしましたが大丈夫でした。餌はいつもより少ない量だったのでちょっと不満げでしたが…。トイレに行っておしっこもしていたので安心しました。
夜にはふらつきもなくなり、キャットタワーに登ったりもしていました。ワクチン接種時に元気だと思ったら急に…ということもあったので、まだ完全に安心はできませんが注意深く見守っていきたいです。

21日朝から抗生物質の錠剤を朝晩4日間飲ませて、30日に抜糸の予定です。
毛繕いのときに糸が気になるらしく引っ張ってるのが気になるので30日まで気を付けて過ごしたいと思います。

12/2追記

下痢をしちゃったりでばたばたしましたが、抜糸が無事終わりました。

下のボタンを押すと拍手送信&メッセージフォームが開きます。→WEB拍手お返事

関連記事