複数の画像を一括インポートできるMovableTypeプラグイン「AssetHandler」

複数の画像を一括インポートできるMovableTypeプラグイン「AssetHandler」

既にサーバ上にある画像ファイルをアイテムとしてまとめて登録できるプラグイン「AssetHandler」を使ってみました。

ダウンロード

こちらからプラグインをダウンロードします。

インストール

mtインストールディレクトリに「AssetHandler」をアップロードします。

  • /plugins

使い方

インポートしたい画像ファイルをFTPなどでサーバーにアップロードします。

管理画面の「アイテム」のところに「インポート」が追加されているのでクリックします。
インポートしたい画像ファイルまたはディレクトリのパスとURLを入力して「インポート」をクリックします。

パスとURLを入力して「インポート」をクリック

入力したパスがディレクトリだった場合はディレクトリ中のファイルをすべてインポートするか、ファイルや拡張子を指定してインポートするか選択する画面になるので、選択して「次へ」をクリックします。

選択して「次へ」をクリック

これでアイテムとして登録されました。
すごく便利なプラグインですが、既に登録した画像を誤ってもう一度登録してしまった時、その重複分をアイテム一覧で削除してしまうと、画像ファイルがサーバーからも削除されてしまうのでお気を付けください。

参考サイト

[MovableType]AssetHandlerプラグインの使い方(複数画像を一括インポートする便利ツール) - DQNEO起業日記

下のボタンを押すと拍手送信&メッセージフォームが開きます。→WEB拍手お返事