Google Analyticsから「?fb_xd_fragment=」付きのアクセスを除外する

Google Analyticsから「?fb_xd_fragment=」付きのアクセスを除外する

Google Analyticsのコンテンツサマリーを見ていると、「?fb_xd_fragment=」というパラメータが付加されたURLを発見。
Facebookの「Like Box」や「いいね!」ボタンを導入していると起こるらしいです。
Google Analyticsのアクセスログから「?fb_xd_fragment=」付きのアクセスを除外する方法を書きました。

パラメータ「?fb_xd_fragment=」付きのアクセス。
放っておくと増えるらしい…。

謎のパラメータ

フィルタを設定

「アナリティクス設定」をクリックし、フィルタを適用したいアカウントを選択。
「フィルタ」タブを選んで、「+新しいフィルタ」をクリックします。

フィルタを作ります

「プロファイルにフィルタを追加」画面になるので、以下のように入力して「保存」。

入力します
フィルタ名任意の名前を入力
フィルタの種類 「カスタム フィルタ」「除外」を選択
フィルタ フィールド:「リクエスト URI」
フィルタ パターン:「fb_xd_fragment=」
大文字と小文字を区別:「いいえ」
プロファイルにフィルタを適用 フィルタを適用したいプロファイルを「選択したプロファイル」に追加

参考サイト

アクセス解析に「?fb_xd_fragment=」をカウントさせない正しい方法とは?GoogleAnalyticsフィルタ設定で解決!|アマモ場

下のボタンを押すと拍手送信&メッセージフォームが開きます。→WEB拍手お返事