Movable Typeにtwitterボタンを設置する

Movable Typeにtwitterボタンを設置する

twitterボタンをブログ記事毎に設置しました。
URLとタイトルの取得にはMTタグを使いました。

こちらでtwitterボタン設置用のコードを取得できます。

ボタンの種類を選択すると、オプション設定用のフォームが出てくるので入力をします。
私はブログ記事毎に設置するためにURLとタイトル部分はMTタグを使いたかったので、置換しやすいように全角で「アドレス」「タイトル」と入力しておきました。

ボタン設置用コード生成

生成されたコードがこれ。

<a href="https://twitter.com/share" class="twitter-share-button" data-url="アドレス" data-text="タイトル" data-via="アカウント" data-lang="ja">ツイート</a>
<script>!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)?'http':'https';if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+'://platform.twitter.com/widgets.js';fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document, 'script', 'twitter-wjs');</script>

URLとテキストの部分をMTタグに置換。

<a href="https://twitter.com/share" class="twitter-share-button" data-url="<$mt:EntryPermalink$>" data-text="<$mt:EntryTitle$>" data-via="アカウント" data-lang="ja">ツイート</a>
<script>!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)?'http':'https';if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+'://platform.twitter.com/widgets.js';fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document, 'script', 'twitter-wjs');</script>

下のボタンを押すと拍手送信&メッセージフォームが開きます。→WEB拍手お返事