「SyntaxHighlighter for Movable Type」を導入しました

「SyntaxHighlighter for Movable Type」を導入しました

MovebleTypeのブログ記事にソースコードを載せるため、ソースコードのハイライト表示を行う「SyntaxHighlighter」をプラグインを使って導入しました。

ダウンロード

こちらからプラグインをダウンロードして解凍します。

インストール

mtインストールディレクトリに「SyntaxHighlighter」をそれぞれ配置します。

  • /plugins
  • /mt-static/plugins

設定

「HTMLヘッダー」テンプレートなどに MTSyntaxHighlighterIncludeタグを追加します。

MTSyntaxHighlighterIncludeタグを追加

属性はbrushとthemeがあるので、上のURLを参考に必要なものを指定します。

<$mt:SyntaxHighlighterInclude brush="as3,css,jscript,perl,java,php,plain,xml" theme="default"$>

プラグインのインストールと設定はこれで完了。

ブログ記事の作成

ブログ記事を作成するには、フォーマットで[SyntaxHighlighter]か[SyntaxHighlighter + Convert Line Breaks]を選択。

フォーマットで[SyntaxHighlighter]か[SyntaxHighlighter + Convert Line Breaks]を選択

ソースコードを記述する部分を下記の形式で記述します。

[code:language]
ここにソースコードを記述
[/code]

languageは中身のソースに合わせて指定します。

参考サイト

SyntaxHighlighter for Movable Type | kwLog

下のボタンを押すと拍手送信&メッセージフォームが開きます。→WEB拍手お返事